2012年07月24日

謎の邪馬台国 。

謎の邪馬台国 。私の邪馬台国はここから始まりました

著者  
 佐伯夕清
 大林太良
 原田大六
 森 浩一
 西谷 正
 金 達 寿
 和歌森太郎



二十歳すぎに読んだ本です
この後 梅原猛 宮崎康平「幻の邪馬台国」 などが参戦して
マスマス謎は深まります が 近畿説はあり得ません icon77 ^^

梅原猛の「隠された十字架」「黄泉の王」は最高に面白かった face02
    これは  法隆寺関係 太子像関係の事書いた本ですが 。。〇






同じカテゴリー(歴史・蘊蓄)の記事画像
町歩きに良い季節なのにね!
歴史が顔を出してました!
宮下(みやげ)
願いを叶えてくれる!
地蔵盆 八月二十四日
閻魔祭
同じカテゴリー(歴史・蘊蓄)の記事
 町歩きに良い季節なのにね! (2020-04-07 19:49)
 歴史が顔を出してました! (2020-03-26 20:14)
 宮下(みやげ) (2020-01-18 18:13)
 願いを叶えてくれる! (2019-10-06 18:40)
 地蔵盆 八月二十四日 (2019-08-24 09:17)
 「が」と「の」 チョコット博多弁を語る! ^ ^ (2019-08-20 20:44)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。