2020年08月16日

地獄の釜が開く日ばい!

祖母「が良く言ってました!
今日、8月16日は「地獄の釜が開く日ばい」 って
悪か事したら地獄に連れて行かれるばい!
地獄の釜が開く日ばい!
博多でも閻魔様に会う事が出来ますよ
博多区呉服町の 「海元寺」  (画像は7年前の海元寺の閻魔像です)
東区香椎の 「上薬師堂」  
時間がある方は拝顔されては
今がは綺麗になってあまり怖くありませんが ^ ^
地獄の釜が開く日ばい!
地獄の釜が開く日ばい!
お向かいのお寺はドグラ・マグラの作者
「夢野久作」 が眠る 「一行寺」 です!
地獄の釜が開く日ばい!
あっ!それと今日は寝れ衣の語源となった
川沿いの 濡れ衣塚」 のお祭りもありよっちゃないかいな! 。。〇
地獄の釜が開く日ばい!



同じカテゴリー(歴史・蘊蓄)の記事画像
ブラ古寺
どんど焼き
十四日正月仕舞い
松原水と十日恵比須
毎年恒例
年の瀬はなにかとせわしいい
同じカテゴリー(歴史・蘊蓄)の記事
 ブラ古寺 (2023-04-02 19:01)
 どんど焼き (2023-01-15 18:43)
 十四日正月仕舞い (2023-01-14 18:39)
 松原水と十日恵比須 (2023-01-10 18:24)
 毎年恒例 (2022-12-30 19:00)
 年の瀬はなにかとせわしいい (2022-12-28 19:18)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。