2019年12月17日

夜着、掻巻、褞袍、寝具

今年は夜着のい尋ねがやたら多い!

綿が入った長着です  

若い頃「45年程前)2~3着仕立てた事はあるけれど
全く仕立てを覚えていない

最後のご注文は40年以上前で当時は生地、裁断、中綿、仕立てで
4万5千円程したような記憶だ

今仕立てたらおそらく7万以上になるかもしれない
夜着、掻巻、褞袍、寝具
確かに暖かいが扱い、保存が面倒!
夜着、掻巻、褞袍、寝具
絹、と木綿を持ってるけど滅多に使う事無ない ^ ^
私のは綿入り長着と言って着物に薄めに綿を入れたもので
確かに毛布より暖かいのは間違いない が
今は布団にしても毛布にしてもコレより高機能な寝具があります

布団屋がこんな事を言うのは恥ずかしいですが
福岡で前身が有る正式な仕立てが出来る方は
おそらくもう誰も居ないと思います!
どうしても欲しい!のであれば
50歳以上で和裁をされてある方は仕立が出来るかもしれませんよ!
 ( 今日、電話でお尋ねの方にも同じ事をお話させて頂きました )
夜着、掻巻、褞袍、寝具


同じカテゴリー(ふとんの事)の記事画像
雨なのに なしかいな?
今日は意外に忙しかった!
久しぶりに追記も!
布団側を解いていると
台風接近!
昨日と同じ道を通って
同じカテゴリー(ふとんの事)の記事
 雨なのに なしかいな? (2020-09-24 19:17)
 今日は意外に忙しかった! (2020-09-10 20:25)
 久しぶりに追記も! (2020-09-09 20:32)
 布団側を解いていると (2020-09-03 19:51)
 台風接近! (2020-09-02 20:46)
 昨日と同じ道を通って (2020-08-31 20:59)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。