2019年04月22日

このタイプは今回で3回目!

羽毛布団の打ち直し(仕立て替え、リフォーム)が続きます!

今回の羽毛布団は当時(20年程前)超最先端なな仕立てで価格も高級でした
レーザー圧着のミシン目が無い羽毛布団でしたが
私はこうなる事を予想して一枚も販売していません

ミシン目が無いので確かに羽毛の吹き出しはほとんどないのですが
一度マス目が離れると次から次に剥がれて行くのです
(木綿と木綿の圧着!くっ付わけ無い!っと思ってました)が やはり 

持ち込まれたお布団はテントみたいに側だけが引き上がります
このタイプは今回で3回目!
片側に羽毛を寄せるとこの通り
このタイプは今回で3回目!
こうなると羽毛にとっては良いのですが
毎日の掛け心地はと言うと 皆さんが思われているとおりです

今回のご依頼は120℃のスチーム洗浄で普通のキルティング仕立て
プレミアム完全洗浄仕立て替えになりました 。。〇

   皆様いつもありがとうございます! 
   今日も一日絶好調でした ^ ^   
   日々心より感謝いたしております。

このタイプは今回で3回目!
このタイプは今回で3回目!


同じカテゴリー(ふとんの事)の記事画像
ペイペイ
何年かに一度
布団の打ち直し
良いものは長く使えますね!
セミダブルの掛カバー
かなり変わりました!
同じカテゴリー(ふとんの事)の記事
 ペイペイ (2020-02-12 19:12)
 何年かに一度 (2020-02-06 18:56)
 布団の打ち直し (2020-02-04 18:31)
 良いものは長く使えますね! (2020-01-30 21:41)
 セミダブルの掛カバー (2020-01-29 22:58)
 かなり変わりました! (2020-01-13 19:08)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。