2018年07月09日

ちょこっと町歩き!

昨日の日曜日お客様の所からの帰りに
以前から気になっていたお寺を訪問

博多と箱崎の間に馬出がありますが
この地域はお寺が多いのです
その中に妙徳禅寺があり境内には「日切地蔵尊」が居られ
お堂の中に綺麗なお地蔵様
地域の方にはよく知られたお地蔵さまのようです

寺紋は藤巴!黒田家と関わりありそうですね!

山門をくぐると!
巻き舌 いや巻き弁の蓮の花が綺麗でしたよ ^ ^





 今来た市政だよりに近くの 『 稍名寺 』(しょうみょうじ) の 
 明治42に開眼して昭和19年に金属供出になった
 博多の大仏の事が書いてある!! 。。〇   


同じカテゴリー(歴史・蘊蓄)の記事画像
明日24日の予告!
八月十六日 地獄の釜が開く日です!
先ずは「迎え水」
灯を頂きにお寺へ!
四万六千日に弁才天へ
博多塀
同じカテゴリー(歴史・蘊蓄)の記事
 明日24日の予告! (2018-08-23 19:52)
 八月十六日 地獄の釜が開く日です! (2018-08-16 11:57)
 先ずは「迎え水」 (2018-08-13 20:56)
 灯を頂きにお寺へ! (2018-08-12 19:32)
 四万六千日に弁才天へ (2018-08-09 17:32)
 博多塀 (2018-08-05 18:29)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。