2018年04月08日

このモヤモヤはどぉーするかいな! ^ ^

人の 否 私の記憶とは曖昧な物で10年程前から始めた町歩きブログ
博多の東長寺探訪?の時に見つけたはず
二代目墓石裏に確か彫られていた! ?
黒田家と豊臣家の家紋の並び彫りが見つからない!


あの時 さすが黒田家は徳川の時代で 豊臣完全削除なのに
「 隠れて豊臣命 」 「さすが黒田家は気骨がある」 と思い書いたはずのあれは ・・・?

ほかで見たのかな・・・

この疑問を町歩きボランティアガイドの女性に聞くと
『 それがあったとしても五三の桐はお寺の宗紋でも使うので
  それじゃないですかね 』 とバッサリ
流石 女性だロマンが無い  すんませんface11


気を取り直して  京都のお寺です!みたいな写真をパチリ icon207 
             前ピンで撮ったつもりが全体がボケてます - -;;

見ても分かりにくい変則六角堂
正面の軒口が広くその両側は狭め裏三面はやや狭め
この六角堂は私が高校生の時まで中に傷んでぐらぐらの厨子があり
誰でもいつでも回せたんですが
今では月に一回正面の扉が開いて観るだけになってます

ばんこに座ってこの角度からの六角堂も良いですね!

   勝手な想像が続く私の町歩きは今年も続くのであります! ^ ^ 。。〇


同じカテゴリー(街歩き)の記事画像
後半戦も頑張りますよ! ^ ^
朔日詣り
大好きな場所!
今日は綺麗に見えました!
朔日詣りと衣替え
博多町歩き(一行寺)
同じカテゴリー(街歩き)の記事
 後半戦も頑張りますよ! ^ ^ (2018-07-01 16:49)
 朔日詣り (2018-06-01 19:42)
 大好きな場所! (2018-05-12 19:19)
 今日は綺麗に見えました! (2018-05-04 19:47)
 朔日詣りと衣替え (2018-05-01 17:57)
 博多町歩き(一行寺) (2018-04-30 18:03)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。