2018年08月25日

お爺様の思い出!


お電話でのお尋ねでした!
『 仏壇前の座布団に線香を落として穴が開いたのですが
座布団側を新しくしなければいけないのでしょうか? 』
『 この座布団は亡き祖父の思い出があるのですが! 』 でした

この時点でどこかの布団屋に問い合わせて
 【 それは座布団側を新しくするしかない!】 と言われたそうです

「その座布団生地のままでもどうにかなると思いますが
 焼け方もあるので見せてもらったら良いのですが」 とお話
一時間ほどして持って来られました

この程度なら裏打ちして
柄は上下逆になるけど簡単に出来ます!!

座布団も使い込まれていて丁度良い具合のペッタンコ加減です
昔からこんな方法があるんですよ!!! ^ ^


上下ハッキリしない柄で裏を使っても分かりませんでした!
 お爺様の思いが通じましたね! ^ ^

                小さな穴でした

      座布団仕立職人 丸岡一成 。。〇  


Posted by ji-an at 19:21Comments(0)リフォーム