2018年08月23日

明日24日の予告!

8月24日は年に一度のお地蔵さまのお祭り(地蔵盆)
毎年お参りしてるけど今年はここ旭地蔵尊がある
崇福寺でスタンプラリーがあるそうですよ!


普段は入れない方丈や庫裏そして
裏庭にある博多商人、茶人だった神屋 宗湛が造った茶室 『宗湛庵』
                        (戦前は国宝)
(今の宗湛庵は再建)も見れます 私は何度も入って見てますけど! ^ ^;; 

地蔵盆はこんな感じです!


                         。。〇
  


2018年08月16日

八月十六日 地獄の釜が開く日です!


今日8月16日は地獄の釜が開く日で 閻魔祭
博多部の海元寺でも閻魔大王様のご開帳があり
毎年お参りの方が増えています!
(去年ぐらいからいつでもご尊顔出来ますが ^ ^;; )
本来は8月16日と1月16日です!

ここ海元寺は閻魔様も有名ですがその前の奪衣婆と
隣の観音堂の千手観音様も圧巻ですよ

             綺麗になる前の閻魔様です
        今は綺麗になりすぎて若返っとります! ^ ^ 
 私としてはこの頃がよかったな!

地獄に落ちたく無い方は
コンニャクを奪衣婆にお供えして忖度を期待したらいいかも ^ ^ 。。〇

  


Posted by ji-an at 11:57Comments(0)歴史・蘊蓄和風

2018年08月13日

先ずは「迎え水」

13日はご先祖迎え
ツクバイを出して来て先ずは迎え水 
店先にお盆3日間だけのシツラエを

孫と一緒に迎え団子作りとお膳



いつもの孫たちと一緒にご先祖をお出迎え

毎年迎え火の時間が早くなっているような? ^ ^

いっちょまえに四女が長女にお参りの仕方を指導してましたよ
                    最後に名前って! ^ ^ 。。〇  


Posted by ji-an at 20:56Comments(0)歴史・蘊蓄

2018年08月12日

灯を頂きにお寺へ!


毎年恒例のお盆前にお寺へ
お霊屋にご挨拶をして我が家の提灯に灯を!

孫たちはお霊屋の水替え


古い花は四女が要るそうです! ^ ^

  明日は迎え火 。。〇
  


Posted by ji-an at 19:32Comments(0)歴史・蘊蓄

2018年08月09日

四万六千日に弁才天へ


今日は四万六千日 本来は観音様をお詣りするのでしょうけど
時間とタイミングが合わず
名島の「弁財天」 様をお参りしてきました
同じ女性だから何か通じる所が! ^ ^;;

この弁財天様は平安時代代からココ名島に居られます

化身である巳様がいくつも祀られてます





                              。。〇  


Posted by ji-an at 17:32Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年08月05日

博多塀

博多塀を探しにこの暑い中
街歩きしてきました が
博多部で博多塀を見れるところが無くなってます!
西方沖地震後どこのお寺も普請されて綺麗に


聖福寺裏の玄住庵前のこの通りで以前は見れたのですが
あまりに綺麗になりすぎとります

(反対側からの写真)

以前はここ順心寺前の風情があるこんな感じの道だったんですがね

聖福寺周辺を歩き回って あったのがこの塀
これは博多塀ほはチョコット違うんです
博多塀の構造と言うか造りがむき出しになっているんです!!


何処かに無いかいな?っと考えて
御笠川を挟んで隣町の黒田家菩提寺の崇福寺にもあったような?!ありました!
コレが博多塀です
中の構造は土で塗り固めえて本当は見えないのです!

ここも表面の土が何か所も剥がれ落ちてますが
本来の博多塀です

中は使い古しの瓦、割れた瓦や平たい石と土が段々に積まれてます



今のうちに記録を残しとかな
観光誘致で綺麗になりすぎる! ^ ^;; 。。〇  

Posted by ji-an at 18:29Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年07月10日

四万六千日

今日は大吉兆日の四万六千日でしたね!

真っ白だったけど少し黄色くなっている
綺麗に拭いて箱に仕舞っておくかな? 。。〇  


Posted by ji-an at 23:25Comments(0)歴史・蘊蓄和風

2018年07月09日

ちょこっと町歩き!

昨日の日曜日お客様の所からの帰りに
以前から気になっていたお寺を訪問

博多と箱崎の間に馬出がありますが
この地域はお寺が多いのです
その中に妙徳禅寺があり境内には「日切地蔵尊」が居られ
お堂の中に綺麗なお地蔵様
地域の方にはよく知られたお地蔵さまのようです

寺紋は藤巴!黒田家と関わりありそうですね!

山門をくぐると!
巻き舌 いや巻き弁の蓮の花が綺麗でしたよ ^ ^





 今来た市政だよりに近くの 『 稍名寺 』(しょうみょうじ) の 
 明治42に開眼して昭和19年に金属供出になった
 博多の大仏の事が書いてある!! 。。〇     


2018年06月01日

朔日詣り


十日恵比須神社に今月も朔日詣り
そしてギリギリセーフで六月の御幣を頂くことが出来ました ^ ^
今月は茅の輪も頂いてきました ^ ^
帰って来て早速神棚に!

帰りがけに恵光院の菩提樹が見ごろだと思って寄ってみたら8分咲きでした


ここの燈籠堂は秀吉所縁のお堂です

 ===========================
香椎にある日本で最初の菩提樹は
約一週間遅れで満開になります!

  


Posted by ji-an at 19:42Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年05月20日

利休釜かけの松

子どもの頃 祖母から九大病院内には
『 秀吉の松が在るばい!』 とは聞いていたけどほとんど聞き流していたが
数年前から気になり それは利休が野点茶会をした所だと分かった
場所は当時は千代の松原と箱崎松原の境目あたりだろうか
今は旧第二内科の角にあった!

何の因縁かこの場所は親父がココに入院していた頃
自家用車を持ち込んで止めていたアノ角だ icon77icon77icon77
48年前は車は何処にでも止めてOKの良い時代だった ^ ^

初代の松じゃないだろうがココです icon77


ここに窯を置いたのだろうか?



浜風で陸側に倒れた松や太陽の角度からして
秀吉はこちら側に座ってこの空を見て茶を飲んだかな?



その昔 コノ辺りに秀吉、利休、如水の父が居たのは間違いない!
気持ちだけタイムスリップしてきました!! ^ ^ 。。〇  


2018年05月04日

今日は綺麗に見えました!


今日は筥崎宮参道から奥の山が綺麗に見えました (明治3年当時は官幣大社)
醍醐天皇がこの地を選ばれたのもこの景色を見たら分かるような気がするし
【 山と宮と海 】 ここも何らかのレイライン上に本殿が建立されているのでしょうね!
 
機会があれば禰宜さんに聞いてみよう!

大鳥居がある時も見えていたのですが
撤去されて目立つようになりましたね ^ ^

どなたか後ろの山からのご来光をパチリと
おそらく初めての投稿画像にるっちゃなかろぉーか! ^ ^  

     昭和三十年に私が初宮参りした 筥崎八幡宮 です  


Posted by ji-an at 19:47Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年05月01日

朔日詣りと衣替え


今月もタイミングよく十日恵比須神社に朔日詣りが出来ました ^ ^
そして今月の御幣を歌抱くことが出来ました!
今月は若葉色です と言う事で愛用のタオルマフラーも衣替え!

そして再確認を
今の東公園は昔は「 箱崎公園 」だったんですよ 。。〇

薀蓄 :
お宮をお詣りして帰りはほとんどの神社には
脇門(もしくは裏門)があるのでそこから出て 
参道に出てそのまま帰る時は
一の鳥居はくぐらずに参道に戻るのです
そこまでは本殿正面にお尻を向けずに!だそうですよ

☝は筥崎宮の脇門です
  


Posted by ji-an at 17:57Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年04月30日

博多町歩き(一行寺)


博多部のお寺は福岡西方沖自信の後かなりのお寺が
綺麗過ぎる普請がなされてますが
一行寺(いちぎょうじ) 《隣は妙典寺、前は海元寺》 は
ほぼ以前のままで博多塀なども昔の造りがみえます

門を入って直ぐ左側には
杉山家の菩提寺で夢野久作やその父:杉山茂丸の墓があります
杉山茂丸さんは明治から昭和初期の舁けて政治の黒幕だった人物です!


萬徳殿(本堂)の中には綺麗な阿弥陀仏が居られましたよ!
お寺の方に声をかければ中に入って見れますが
拝観料を払っても拝顔する価値があるご本尊ですicon77





  


Posted by ji-an at 18:03Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年04月28日

お百度詣り


午前中に博多区まで納品がありその帰りに
千代町の旭地蔵尊をお参り
今日は境内の中にある店の横でシバと花を売っていたけど花は売り切れ
私はココでロウソクと線香しか買わないから関係ないけど ^ ^;;

最近の願掛けお百度詣りは裸足じゃなくすにーかを履いて! (@_@;)!
裸足でのお百度は最近しないのかな?


ここ旭地蔵尊は日置り願掛けで有名な事もあって
東京の墨田区の方がお礼参りでしょうね icon77
   ==========================
私もこの地区で商いさせて頂いたお礼詣りをして来ました ^ ^

      さて夕方の納品の準備を! 。。〇  


Posted by ji-an at 13:52Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年04月23日

無くなって見えた!


仕事の帰りに筥崎宮前を通る事になったので車を止めて icon207
大鳥居は影も形も無くなっていました が
無くなってから気が付くこともある物ですね
浜側から参道を見ると奥に筥崎宮そしてその奥に
よく見ると稜線が綺麗な山(宝満山?)が見えるのです icon77icon77
この山は何か関わりが有るはずですね face01

よく見ると鳥居が建っていた真下には雨だれの跡がまだありました

山がハッキリ写る天気が良い日にもう一度写真を撮りに行こう! 。。〇  


Posted by ji-an at 17:43Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年04月22日

博多町歩き(妙典寺)


日曜の今日は二時まで仕事 その後の使い方は
大好きな「博多町歩き/お寺編」 face02
以前から気になっていた妙典寺
残しておきたい「甍( いらか)」の写真を撮りに行ってきました
最近はお寺の屋根を葺きなおしたら必ず瓦が全部新品になって
確かに綺麗ではありますが歴史と趣が無くなってしまいます!
しかしココ妙典寺のこの建物の瓦は
古い瓦と新しい瓦が混在して私は好きなんです! 良い感じでしょ icon77





==================================================

平成27年 都府楼の観世音寺の金堂の屋根の葺き替えは
それこそ大昔の瓦も使っての葺き替えでした

良い感じに葺き替えが終わってました!! ^ ^


このお寺の隣 一行寺 には夢野久作のお墓があります その事は次回! 。。〇
  


Posted by ji-an at 18:09Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年02月15日

厄八幡さん


今日は旧暦の大晦日と言う事で毎年伺っている
博多の厄八幡 (正式には若八幡宮) にお参りして来ましたが
今までの寒さと雨の影響か今年は行列が全く見られまい

去年はこの進入禁止の坂の下まで並んでいたのに ^ ^
チャンと裏参りも
  【 今日は夜遅くまで厄払い神事が行われます! 】


神社の近くには博多に数少ない坂が二つ


この坂を見にタモリさん来んかな!  他の坂も案内するとばってんね ^ ^ 。。〇

あっ!いまさらだが謝国明のお墓を見つけた!!  


Posted by ji-an at 18:00Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2018年01月25日

本来のみやげ(宮下)

香椎宮さんから頂きました icon59 face02
これが本当の みやげ です 。。〇
  


Posted by ji-an at 17:48Comments(0)歴史・蘊蓄

2018年01月15日

炎の中に! (@_@;)

香椎宮 古札焼納とんど祭を初めて見て来ました

終盤に洗われました神功皇后! face08 と見るか
天女と見るか聖火ランナーと見るかは貴方次第です icon77 face02 。。〇  


Posted by ji-an at 20:43Comments(2)歴史・蘊蓄

2018年01月14日

14日正月 注連縄下ろしの日

今日は校区のどんど焼き
今年は14日とどんど焼きが重なって丁度良かった!


昼からは古賀市青柳の五所八幡宮 (通称 : ムーミン神社) へ狛犬の見まわり
ココでも注連縄のお焚き上げが行われていたみたいです 。。〇  


Posted by ji-an at 16:51Comments(0)歴史・蘊蓄

2017年10月30日

福岡の風水が


私としてはさびしいです!
黒田家と所縁がある東区のお宮
『 親王宮 』 が無くなります
お宮を守しておられた方の高齢化で
祭事の時はその都度香椎宮から来られていたのですが 残念です!


ココは黒田家のお殿様も参拝され擁護されたお宮だったんです


福岡藩がある頃コレだけ高い所のお宮は西の愛宕さんと東のここ親王宮だけで
南は高宮神社 北は志賀海神社 icon79 face02 と勝手に思ってます
高神様なんです 福岡の風水が変わらなければいいのですがね icon77 face06


今みたいになぁーなぁーの時代じゃない
上下・右左・前後を大事にする時代に
近くの官幣大社 香椎宮よりも高い所にお宮を造ると言うのは
それなりの何かがあるはずです icon77icon77
福岡の風水に波が立つかも?

        福岡市東区若宮1丁目14


  


Posted by ji-an at 19:41Comments(0)歴史・蘊蓄

2017年08月23日

地蔵盆

8月24日はお地蔵様のお祭り icon77
ここ黒田家菩提寺境内の旭地蔵尊でも毎年行われています


 ☜は去年の画像です
 昔は屋台が沢山で賑わっていたのですが
 最近はやや寂しい感が漂ってます  が
 博多盆提灯がいくつも吊るされ
 夜はロウソクの灯がなんとも良い感じですよ icon77

極秘情報です
ココ旭地蔵尊は「日切り地蔵」として昔から知られています
願い事がある方はお願いしてみては!face02


 もう一つココの手水舎の水は井戸水です
 福岡市に水道が無い頃東公園の
 福岡市が管理していた松原水を組み上げて販売していましたが
 その水と水源は同じです 。。〇  


Posted by ji-an at 21:12Comments(0)歴史・蘊蓄

2016年11月07日

二度の合戦!


 今日も夕日が綺麗なこの場所は

 ・南北朝時代に足利尊氏と菊池氏、阿蘇氏
 ・戦国時代に毛利元就と大友宗麟
 二度の大きな合戦場なんです
 正確な場所は旧道があるもう少し上流ですが 。。〇

  


Posted by ji-an at 18:20Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2016年10月16日

最高の週末でした!

こんな慌ただしく忙しい日は年に何度もないけれど
今日は鎮国寺で『空と海と満月ライブin鎮国寺』 が
夕方から開催の日 icon77 face08
しかしなんとかなりました face02

護摩堂での沖縄音楽ライブも良かったのですが
私の本当の目的は夜間の本堂公開
ややライトアップした五仏
(釈迦如来・薬師如来・大日如来・阿弥陀如来・如意輪観世音菩薩)
を拝顔できるのです icon77icon77icon77icon77icon77
(昼間も拝顔できるのですが夜は格別です!)

私を生涯護ってくれている 『大日如来』 (おんあびらうんけん‐そわか )
空海作をじゅっくり見て来ました face02face02face15face15
しかも今日は住職の計らいで写真を撮っても良いし
        その写真をウェブにもUPして良いと icon59 face06


  
  お顔が微妙に私に似ている face11 。。〇

  今週も絶好調でした!
  みなさま いつもありがとうございます!
  日々心より感謝いたしております (^_^)
icon59 face02 。。〇
  


Posted by ji-an at 00:15Comments(0)歴史・蘊蓄和風

2016年10月10日

もう一度観に行こうかな!?

 9日の朝刊に九州国立博物館で開催されている
 高山寺と明恵上人 『 鳥獣戯画展 』 の事が

滅多に甲・乙・丙・丁が揃う事は無い展示! 一見の価値はありますよ
明恵上人も興味深い人物です icon59 face02
湛慶作の狛犬なども 流石運慶の息子です!
人それぞれ勝手なロマンに浸りましょう icon77 face11
                          。。〇  


Posted by ji-an at 01:57Comments(0)歴史・蘊蓄

2016年10月06日

鳥獣戯画展に行ってきました! ^ ^

 本物を一度は見てみたかった鳥獣戯画を
 台風が去ったばかりの今日昼から見に行ってきました face02
 今ならまだ少ない icon77 icon77
   博多んもんなので ドォーモ並ぶのが face11

明恵上人と高山寺所縁の品をじゅっくり見る事をお勧めします
当時の付き合いは錚々たるメンバー face08
中には博多と縁が深い『栄西』
それに運慶の長男 『湛慶』 icon77
その湛慶作の狛犬二対、鹿、仔犬
それに明恵が開眼供養をした阿弥陀如来坐像は素晴らしいものでしたよ icon77 icon77
これ以外にも何か見えてくるかもしれませんよ icon60  鳥獣戯画の何かが
    しかし よかった icon77 。。〇  


Posted by ji-an at 02:09Comments(0)歴史・蘊蓄和風狛犬

2016年09月19日

半世紀前

チョコット昔を思い出してみました
私が小学生の頃までは
大雑把にですが
この点線から先は海でした face02

                             。。〇
  


Posted by ji-an at 19:10Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2016年09月12日

筥崎宮ぶらぶら!

ついでと言ったら罰があたりそうですが face11
放生会に行ったついでにちょこっと気を付けて見たら
意外な物を目にすることが出来ますよ icon77

参道入り口大鳥居横に 灯台 があります 
ココだけの話ですが中にな入れます face01


 一の鳥居は黒田長政寄贈

八頭身?の狛犬

東郷平八郎 謹書の石碑

ほとんど知られていない 大楠 

醍醐天皇の御宸筆とも亀山上皇の御宸筆とも言われていて
小早川隆景が楼門を造営した時、謹写拡大した 扁額

神功皇后が応神天皇を出産された時に
箱に入れた臍の緒を埋めたとされる所
筥松由来の場所!

東公園の亀山上皇像の原型

由来が分からない 

裏に回って末社にも狛犬
和タイプの狛犬

国外タイプの狛犬

屋台も良いけど こちらもお勧めです icon77 face02



  


Posted by ji-an at 18:59Comments(0)街歩き歴史・蘊蓄

2016年09月03日

宗像~長崎 ライン

面白いラインを見つけた icon77 face02
九州の北から南にかけての有名なラインがありますが
このラインの上の近い範囲 (一里) 内に
宗像大社、宮地嶽神社、綿津見神社、志部神社、香椎宮、筥崎宮八幡宮、
     十日恵比須神社、櫛田神社、住吉神社、鳥飼八幡宮、紅葉八幡宮

     福岡の主だった神社が全て入って icon77     
長崎まで辿ると諏訪神社(松の森天満宮) ^o^ 。。〇

 やけんなんや icon60 icon59 と言われそうですがface11 icon75 博多弁
  昨日から興奮しております face15
このライン何か有りそうです icon77 icon77 face02

 もう一つ 
 昨日から悩みのタネだった駐車場も見つかったし
 朝からついてます icon77 face01
 持つべきものは を味わった9月3日です icon77  


Posted by ji-an at 11:41Comments(0)歴史・蘊蓄

2016年08月28日

不動明王の日

雨の予報でしたがやっぱし雨が face02
今日は鎮国寺で年に一度の 流水潅頂会
昔の人はこの148段の階段を登ったのでしょうがp
今は(かなり前から)裏に車で横番切れる車用の参道があります

伺うと9時の法要がすでに行われていて
私も久しぶりのお詣りなので祈祷をして頂きありがたいご法話もお聞きしました face06

その後400段近い石段を登り奥の院にもお参り
今は石段もかなり整備されていて登りやすくなっていますよ!

途中には可愛らしい涅槃仏が

下って来ると11時の法要がまた始まりましたので
私は護摩堂横の誰もいない五仏堂(本堂)でお経を聞かせて頂きました
このお堂の中心の大日如来は私の守護佛なのです face02
ココの五体の仏像は重要文化財にも匹敵する仏様と私は勝手に思っております
              (写真は鎮国寺関連のHPからお借りしてます)
 

帰ってきて御供物を開けてみると五色のお菓子
コレは孫に

 この後太宰府の榎社神社に向かっていると
 雨がマジ降りしてきたので断念  
 今日は来んでもよかって道真さんが face11 。。〇
  


Posted by ji-an at 17:30Comments(0)歴史・蘊蓄和風